ジュエリー作家       遠野美香 Blog


by shelley
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:オートクチュール刺繍( 8 )

イオンカルチャー池田店にて
オートクチュールビーズ刺繍ジュエリー体験会を開催致しました。
c0328410_20460552.jpg

レースブレスレットを製作♫
コツをお伝えして、サクサク進みました。
お一人は先月サロンのWSに参加して下さった方で、嬉しい再会でした😊

来月からお二人共、認定講座に進みます。
ご一緒に頑張りましょう♫
体験レッスンは毎月開催しています。
カルチャーに直接、お申込み下さいね。

イオンカルチャー池田店
Tel. 072-752-2033 まで



[PR]
by shelley2014 | 2018-11-19 20:44 | オートクチュール刺繍
イオンカルチャー北千里店にて
「オートクチュールビーズ刺繍ジュエリー」体験会を開催致しました。
イオンカルチャースタッフさん、一押しのレースのブレスレットを制作♪
c0328410_13393367.jpg
(画像はAALより転載)
少し作業が細かいのですが、出来上がりはゴージャス!
ポイントをお伝えして、あとはお家での宿題となりました。
皆さま、ご参加ありがとうございました。

オートクチュールビーズ刺繍ジュエリーは、
縫い針で制作する、マントゥーズ技法の講座です。
初心者の方でも取りくみやすい内容となっており、
出来上がる作品は高級感のあるもので
当サロンでも人気の講座です。

体験レッスンは毎月受け付けておりますので、
北千里店までお問い合わせ下さいね。
Tel:06−6873−6130
c0328410_13403424.jpg
次回は、イオンカルチャー池田店にて
11月17日13:30〜より開催致します。
ご予約受付中です。
Tel:0727−52−2033

こちらの体験レッスンは、サロンでもご受講頂けます。
ご予約はホームページから
レースブレスレット体験希望とお知らせ下さい。



[PR]
by shelley2014 | 2018-10-19 12:53 | オートクチュール刺繍

初めてのリュネビル刺繍

すっかり更新が遅くなりましたが
「初めてのリュネビル刺繍」ワークショップが無事終了致しました。
当日体調不良のため、ご欠席の方がいらっしゃいましたが
両日とも、満席となりありがとうございました。
遠くは岡山からいらっしゃった方も!

バタバタしてしまい、画像は1ショットのみですみません。
最初は、クロシェの扱いが少々難しかったようですが
みなさま、「楽しかった」「難しいけれどマスターしてみたい」とのお声が多数聞かれました♪
来月スタートの本レッスンでお待ちしています。

リュネビル刺繍は体験して頂くのが一番いいので、またワークショプを開催したいなと思っています。
c0328410_13162981.jpg


[PR]
by shelley2014 | 2018-10-18 13:25 | オートクチュール刺繍
オートクチュール刺繍のレッスンを11月より始めます。
現在レッスンさせて頂いている「オートクチュールビーズ刺繍ジュエリー」は
普通の縫い針を使用するマントゥーズ技法と呼ばれるものです。

こちらはリュネビル技法と呼ばれる技法をメインにレッスン致します。
クロシェと呼ばれるカギ針を使用した、本格的なレッスンとなります。
80センチ✖️50センチの大きな刺繍枠で刺していきます。
慣れると細かいビーズやスパンコールが正確に速く刺せるようになる為
作品の幅が広がります。

c0328410_13313304.jpg

入門からレベル1〜7に応じてレッスンさせて頂きます。
各レベルで色々な技法が学べるようになっています。

最初のカリキュラムはこちら↓

INTIATION クロシェ入門
クロシェに慣れて頂くためのカリキュラムです。
最初は難しいかと思いますが、ここでしっかりと練習すると後が楽になります。
あまり、時間を空けないで練習するのが早く上達するコツです。
c0328410_13230352.jpg

詳しくはサロンHPをご覧下さい。






[PR]
by shelley2014 | 2018-10-01 13:38 | オートクチュール刺繍
10月よりイオンカルチャー北千里店、11月より池田店にて
「オートクチュールビーズ刺繍ジュエリー」講座を開講致します。

第3(水)13:00〜15:00(北千里店)
第3(土)13:30〜15:30(池田店)

9月30日までお申し込みの方、
期間限定キャンペーン中で、体験料が540円(+材料費2700円)入会金が半額となります。
ご予約は北千里店まで 06ー6873ー6130
※池田店は改装中の為、10月中旬からのお申し込みとなります。

体験レッスンもございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
体験料:540円(9/30までお申し込みの方)
材料費:2700円
c0328410_14331234.jpg
(ALLより画像転載)




[PR]
by shelley2014 | 2018-09-08 14:50 | オートクチュール刺繍

c0328410_12533500.gif

オートクチュール刺繍の主な技法である
カギ針を使って刺繍する、リュネビル刺繍のワークショップを開催致します。

リュネビル刺繍を習ってみたいけれど、出来るかな?と不安な方
本場のオートクチュール刺繍を体験してみたい方
どなたでもご参加頂けます。

日時:10月3日(水)6日(土) 13:00〜16:00
費用:6千円(税込)
場所:当サロン
作品:フラワーブローチ
※お道具類は全てご用意致します。

お申し込みは、メールで  info@mikatono.com
またはホームページから








[PR]
by shelley2014 | 2018-08-31 13:22 | オートクチュール刺繍
五月はバラ職人の仕事が忙しく、すっかり更新が空いてしまいました。
想像していた以上に全てのバラがたくさん花を咲かせてくれました。
あまりにも見事だったので、仕事変えたら?のお声も頂きました(笑)
毎日2時間作業してました。出展前なのに・・
c0328410_21174169.jpg

それではオートクチュール刺繍のマントゥーズ技法について続きを・・
私が通っていたサロンでは、パリの刺繍学校 ルサージュのカリキュラムとほぼ同じ技術を
教えて頂いていました。
これはとても幸運だったと思います。
その頃はそんな事を知らなくて、レベルの高さに泣いていましたが。
その規定のカリキュラムで学習したマントゥーズ法は全体の2割くらいだったかな?
ほとんどリュネビル技法に時間を費やしていたと言えますね。

今年から始まった楽習フォーラムのオートクチュールビーズ刺繍ジュエリーは、
マントゥーズ法(縫い針を使用)に特化したカリキュラムになっています。(ALLより画像転載)

c0328410_21435888.jpg
こちらのカリキュラム、マントゥーズ法の基礎は大体入っているという、超お得なカリキュラムなんです。
加えてゴールドワークも!
そしてレシピがとても丁寧でわかりやすい。
なんとミリ単位で指定してあります。
刺繍って職人技ですから、先生のデモを見て覚える!なんですが、一度見たくらいではなかなか覚えられません。
そんな時、レシピは大助かりです。
その上、出来上がる作品はプロ級の素敵な作品ばかり。
初心者の方には、特にお勧めです。

基本、第2週、4週の火曜日〜金曜日、日曜日に
レッスンしています。
体験レッスンは、随時受け付けています。

☆8月2日〜7日まで京阪百貨店 守口店にて
出展致します。
オートクチュール刺繍のご紹介も致しますので
興味のある方は、ぜひいらして下さいね。




[PR]
by shelley2014 | 2018-06-11 20:51 | オートクチュール刺繍
私がオートクチュール刺繍と出会ったのは
もう七年くらい前、その頃洋書(シェリー・セラフィ二が好きだった)を取り寄せて
ひたすら独学でビーズ刺繍をしていた私
ある方から、かぎ針で刺す刺繍がある事を聞き
しかも裏から刺す?
どうやって?
それがオートクチュール刺繍リュネビル技法でした。
c0328410_22204511.jpg
※ディオール2017年春夏コレクションより転載
このドレスにされている華やかな刺繍がそうです。

東京にサロンがあるとの事で、すぐに問い合わせたら、たまたま空きがあり、入会出来る事になりました。
師事させて頂いたT先生は、ルサージュでディプロマを取得されただけでなく、非常に技術力の高い方でした。
生徒さんは全国から来られていました。
その先生の元で規定のカリキュラムを三年、応用コース作品を二年受講致しました。
まるで、フランスのサロンにいるかのような
厳粛な雰囲気の中、まさしく修行?の日々でした。
正直、今まで習ったどのお稽古より難しかったです。
でも楽しくてどんどんハマっていきました。
そして大好きになりました。
宿題の量は半端なかったですけれど
早く次に進みたくて必死でこなしました。

様々なクロシェ(かぎ針)
c0328410_22292491.jpg
裏側からひたすら刺しています♪
こんな風に大きな刺繍台に生地を張り
作業していきます。
c0328410_22301896.jpg
こんなコサージュも製作出来ます。
c0328410_22342400.jpg
実はオートクチュール刺繍は、二つの技法の組み合わせです。
かぎ針を使用したリュネビル技法と普通の縫い針を使用するマントゥーズ技法です。
同じかぎ針でも表から刺すインドのアリワークという技法もあります。
リュネビルと呼ばれているのは、フランス北東部リュネビルが発祥の地になります。
長くなりますので

マントゥーズ技法については次回に♪

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら


[PR]
by shelley2014 | 2018-04-05 21:59 | オートクチュール刺繍